屋上庭園床タイル作成工程現場をレポート

屋上庭園を企画する東邦レオ。

そして企画した屋上のレイアウトを実現させるのは屋上庭園施工専門腕利きの職人さんです。

今回は屋上の部材を準備している工程現場に突撃レポートしてきた。会社は埼玉県吉川市にあります(無許可で撮影してきたので会社名を公表するのは今回控えておくとします。)

 

それでは解説を始めます。

プラスワンリビング屋上庭園の舗装施工する職人さんが断熱性の高いEPS(ビーズ法発泡スチロール)を採用したオリジナル工法基盤を超強力な両面テープで床タイルと位置を合わせてピッタリ張り合わせます。ここの作業場で大量に部材を作成準備して各屋上庭園のある分譲現場に運んで屋上を仕上げるという効率的手法をとっています。

ここで準備した床タイルを屋上に敷き詰めると下記施工現場のような素晴らしい庭園となります。

以上、屋上床材準備工程現場のレポートでした。

 

 

屋上庭園のある住まいプロジェクトチーム

プラスワンリビング屋上付き住宅をお望みのお客様については、土地情報の提供から建物の企画、資金計画の提案まで各分野専門チームと共にお客様の新しい住まい創りをサポート致します。どうぞご用命ください。(越谷・草加・三郷・近隣地域対応)

建売用地を探し求める不動産バイヤー

三郷市・草加市・吉川市・八潮市近郊を強化エリアとして建売用地仕入れ、不動産買取りを業務として活動しています。

一棟現場・狭小地については積極的に検討、諸条件等柔軟に対応致します。

不動産買取査定案件があった際にはお声がけ頂けると幸いです。

・正規手数料お支払いします。
・即日回答を心掛けています。

新築住宅見学レポート

Blooming Garden:大手建売住宅ビルダーさんの室内チェック。私の予想をはるかに上回る建物の完成度でとってもステキでした。

LIVELE GARDEN:独自の感想をつぶやきながら見学してみました。室内空間もオシャレで建売とは思えないグレードの高さを感じた。