土地仕入から建物企画、販売までの業務プロセス(お客様仕様)

土地仕入れから、建物の企画販売、引渡し業務までを企画者である私が担当します。(暇そうにしてますがそれなりに忙しいんです。)

今回お世話になってる仲介不動産パートナーのご協力により土地を買い取りさせてただきました。

間取りプランの考案を設計士に依頼し、建物の設計を進めていく。(3階建てなので時間かかる)

土地家屋調査士へ土地の測量を依頼。隣接地様にも立会い確認して頂き敷地面積を確定します。

建築確認申請の許可もおりたので、いよいよ建築準備に取り掛かります。

地盤調査を行い、その結果に対応する改良工事を施します。今回は地盤ネットの調査にてジャスト地盤での改良工事を行った。

そうこうしているうちに基礎工事に着手です。

 

当事業部では直接レインズ登録は行っていなかったのですが、不動産業者様のお力添えにより基礎工事時点で成約となった。当事業部の新しい住まい作品をお選び頂きとっても嬉しいです。

そろそろ躯体工事が始まります。
住宅設備等の発注前だったのでこの際、仕様・色などお客様に選んでもらうことにした。

サッシ・玄関ドア、フローリング、室内ドア、キッチン・バス・洗面、壁紙、その他諸々。外観カラーはブラック基調のスタイリッシュな感じになりました。使用した外壁メーカーはニチハ。下記パースはお客様がセレクトしました。(私よりセンスいいじゃないか)


いよいよ本格的に建築工事が始まります。

つづく