マイプレイスビルドの家づくり

マイプレイスビルドはあなたが理想の家と巡り合うために暮らしをデザインします。

毎日過ごす家だからこそ快適に安心して過ごせる家が一番。

自分だけのオリジナル空間も欲しい。

家族みんなが笑顔で過ごせる「あなたらしい住まい」を、私たちマイプレイスビルドはお客様に寄り添って提案致します。

形だけにとらわれない、新しい家づくり。

限られた空間も有効に使えるアイディア。

オリジナリティに溢れるインテリアづくり。

この世に一つだけの住宅づくりをマイプレイスビルドがお手伝い致します。

埼玉県越谷市を拠点に「casaの家」「屋上のある家」新築住宅企画建築・注文住宅提案・リフォーム工事をメインとする会社。 

家族みんなが笑顔になる空間作りをお手伝いいたします。

「カッコいい」が家づくりの「常識」を覆すサステナブルをかなえる「商品住宅」

日本の家の「常識」を疑ってみると

「理想のマイホームは?」と聞かれたら、どんなイメージが浮かびますか。広々とした明るいリビングに家族が集い、南向きの大きな窓から日差しがさんさんと降り注ぐ…。日本の家づくりには根強い「南向き信仰」があります。

しかし、「リゾート地の別荘ならいざ知らず、家々が立ち並ぶ住宅地でその家は本当に『理想的』でしょうか」

「窓は外気の影響を受けやすいもの。南に大きな窓があると夏は暑く冬は冷えるので、冷暖房に頼ることになります。外からの視線を気にして、せっかく窓があっても『一日中カーテンを閉めている』という話もよく耳にします。南向きの土地は価格も高いのに、もったいないと思いませんか」 

そこで、従来の「窓」の定義を変えて生まれたのが「casa cube 」。誰もが驚く四角い建物、玄関のある正面には窓が一切ありません。側面にも細長いスリット窓があるだけ。これでは室内は真っ暗では…と思ったら、平らな屋根の上に天窓が。「光は天窓から、風はスリット窓から取り込みます。天窓からの採光は土地の向きや周辺の建物に左右されにくいので、年間を通して明るさが安定。安価な北向きの土地に、明るく快適な家が建てられます」大きな窓がないことで建物の強度も増し、防犯面も強化。外気の影響を受けにくいので、実際にcasacube の家では「2階建てでエアコン1台」も珍しくないそうです。


サステナブルな家は「住み続けたい」家

家づくりにおいて、もっとも環境負荷を軽減するのは長く住み続けられる家を建てること。しかし「『住み続けられる』の前に『住み続けたい』と思える家でなくては」。

「シンプルモダンを極めたデザインは時代に左右されません。室内もシンプルで間取りを変えやすい。『子どもが成長したら個室にできる』だけでなく『子どもが独立して夫婦2人になった』時も暮らしやすい間取りに戻せます」。この四角い家は耐震性も抜群。長く住みたい家には「安心・安全」も不可欠です。 「casa cube はフルオーダーの注文住宅ではなく、規格が決まっている『商品住宅』です。設計にかける時間と費用を抑え、職人さんたちの作業効率を上げることで工期を短縮し、さらにコストダウン。規格が決まっている四角い家づくりには資材の無駄もなく、費用も環境負荷も軽減できます」。長く愛せるデザイン性を極めたcasa cube には家づくりのヒントがたくさん詰まっています。



いい家はシンプルで美しいデザインから生まれる
casa cube.officialsite


casa施工指定店の「マイプレイスビルド株式会社」がご相談承ります。

マイプレイスビルド株式会社では、お客様一人ひとりの住まいへのご要望・憧れなどしっかりヒアリングさせていただきます。住まいへのあこがれや設備のご要望など、夢に描く理想の住まいの「わがまま」をぜひ、マイプレイスビルドにお話しください。お客様としっかり向き合い最適な住まい提案をいたします。